香酢ダイエット

香酢ダイエットは、玄米を壷の中で長期間かけて発酵
・熟成させた酢でダイエットをします。

香酢は糖とアミノ酸が反応して黒っぽい色になります。

各種アミノ酸やミネラルが豊富です。農林水産省の
黒酢のJAS規格では、黒酢とは「穀物酢のうち、原材
料として、米(精白していないもの)もしくは大麦を、
酢1リットル当たり180g以上使用し、かつ発酵や熟成
によって(黒)褐色になったもの」と、定義されてい
ます。

「香酢」も黒酢の一種で、壷作りと言われる製法で、
作られたものです。

人の体を構成する20種類のアミノ酸のうち、約10種類
が黒酢やもろみ酢に含まれていて、食べたものを無駄
なくエネルギーに変えるクエン酸も豊富です。

アミノ酸は全部で約20種類あり、そのうちの9種類
は、人間の体内では合成できず、食べ物から摂取しな
ければなりません。

この9種類のアミノ酸が、『必須アミノ酸』と呼ばれ
ています。この中でも、脂肪を分解する酵素リパーゼ
を活性化する効能、効果をもつ「BCAA(分岐鎖ア
ミノ酸)」と呼ばれる物があります。

BCAAは、イソロイシン、ロイシン、バリンの三つ
のアミノ酸の事で、このBCAAを黒酢や香酢は豊富に含
んでいます。


コメントを残す