朝バナナダイエット

朝バナナダイエットは、朝ごはんとして、バナナ
だけを制限無しに好きなだけ食べて水を飲むだけ
のダイエット方法です。

【朝バナナダイエットの方法】

朝バナナダイエットの方法として最も基本は、

★朝食はバナナのみでよく噛んで食べる

★朝に食べるバナナに本数の制限はありませんので、
好きなだけ食べて下さい。

★バナナと一緒に飲むのは室温の水
1)バナナを食べる時に飲む水は、冷蔵庫で冷や
したり、氷なども入っていない、室温の水を
コップ1杯程度飲んで下さい。

★お昼ご飯と晩ご飯については、特に制限無く好き
なように食べても大丈夫です。

注意)
①水以外の飲み物については、朝食が終わって方30分
程度空けて飲んでください。
②基本的に、おやつも食べても良いです。しかし、
夏場は体を冷やすものは避けた方が無難です。
③晩御飯は普通に食べて良いですが、夜八時までに
食べて、0時前に寝ます。こうして、眠る4時間前
からは何も食べないようにして、規則正しい生活の
リズムを保つように心がけるというものです。
④晩ご飯を食べてから寝るまでの間に、お腹が空い
てしまったら、何も食べない方が良いのですが、
どうしてもお腹が空いて眠れないのであれば、果物
を単品で食べてください、バナナ以外の果物でも大
丈夫です。ゆっくりと、そしてよく噛んで食べて下
さい。

【朝バナナダイエットの効果】

バナナには、脂肪を分解・燃焼を促進させる酵素を
たくさん持っていて、これがダイエット効果を発揮
します(バナナの脂肪分解促進酵素は、43度以上で
破壊されますので、加工食品では意味が無いので、
生のバナナを食べます)。

朝バナナダイエット方法のキモとして、バナナだけ
生で食べということも大事な要素です。

【朝バナナダイエットの理屈】

目が覚めて数時間以内の、午前中は、前日までに
食べたものの消化活動がまだ続いている時間帯です。

その為、バナナだけを食べるという、単一の食品
のみでの朝食というのは、内臓にかかる負担も小
さくて、消化吸収もあがりますので、バナナに含
まれる酵素の働きが、よりわかりやすく活発に動
いてくれます。

【朝バナナダイエットは便秘にも効果あり】

朝バナナダイエットを続けていたら、お通じが
良くなったと感じる方がたくさんいます。それも
そのはずで、バナナは食物繊維をたくさん含んで
いる果物です。

ですので、便秘が解消されたり、肌荒れが落ち着
いてきたりなど、朝バナナダイエットではダイエ
ット以外の健康・美容面でも効果を期待すること
ができます。

【バナナの果糖】

朝バナナダイエットが、失敗せずに成功しやすい
理由としてバナナに含まれる甘味成分の果糖が挙
げられます。

果糖には、便秘などの健康・美容面への良い副作
用があります。カロリーを気にして果物をあまり
食べないという方がいます。

しかし、果糖には脂肪燃焼の促進に効果的な糖分
で、ジョギングでダイエットをしている方などは、
ジョギング中の水分補給として、果糖入りのスポ
ーツドリンクを愛飲している方がたくさんおられ
ます。

果糖が脂肪燃焼を促進するということは、効率
よく脂肪が燃やせます

【バナナの食べごろは!?】

斑点のあるバナナで、斑点は「ブラウンスポット」
や「シュガースポット」と呼ばれていて、皮に5~6
個出てきた時が食べ頃です。

【朝バナナダイエットが話題になったきっかけ】

元々、ネット上で、この方法が公開され、知る人
ぞ知るダイエット方法で、口コミサイトやミクシィ
ではすでに人気となっていました。

そして朝バナナダイエットの知名度がグンと上が
ったのは、お昼の人気番組「おもいっきりイイテレ
ビ」で紹介されたこと、そしてTBSの「ドリームプ
レス社」の中の企画である「D-1グランプリ」で、
森公美子さんが半月で7キロも痩せたことによります。


コメントを残す