紅茶ダイエット

紅茶ダイエットは、紅茶を飲み、脂肪の燃焼を促進
させるダイエット方法です。

紅茶は、1日に5杯前後飲みます。

紅茶はタンニン、テアニン、カフェイン、フッ素など
を含みます。

特にタンニンの中に含まれる「紅茶フラボノイド」は、
ポリフェノールの一種とも言われ、活性酸素の働きを
抑制する抗酸化物質で、ガンや生活習慣予防に効果が
あるとされます。

カフェインにより、消化作用、覚醒作用、疲労回復、
利尿作用が期待できます。

また、身体に脂肪が多く付いていると、冷えやすく、
更に脂肪を溜め込んでしまいますが、紅茶ダイエット
の効果は発汗作用がアップし、更に紅茶の利尿効果で、
ダイエット中のむくみを解消してくれます。


コメントを残す