低脂肪牛乳ダイエット

低脂肪牛乳ダイエットは食前に低脂肪乳を飲むと体脂肪が
減り、筋肉量が増えるというダイエット方法です。

低脂肪牛乳でやせるのは現在、「カルシウムの影響では
ないか?」と推測されています。

カルシウムの血中濃度が増えると、副甲状腺ホルモン
などの働きで脂肪細胞内のカルシウム濃度が下がり、
それによって脂肪の合成が抑制され、分解が促進される
という説が有力です。

【ポイント】

1日1回、食事の前にコップ1杯分の牛乳(低脂肪乳)を飲む。

噛むようにゆっくりと飲むことで、空腹感もやわらいで無理
なく食事量を減らすことができます


コメントを残す