ワインダイエット

ワインダイエットは、夕食時に赤ワインを少量ずつ飲み
ながら少し長めに食事をし、食事量も通常の半分程度に
抑えるダイエット方法です

<ワインダイエットの効果>

赤ワインの色や味の主な構成要素である果皮や種子に
含まれている化合物、ポリフェノール、そしてワインに
最も多く見られるポリフェノール類の中でも注目される
のはプロシアニジン。

●ポリフェノール●

ポリフェノールとは、植物に含まれる、色素や苦味の
成分で、光合成によって作られるもので、抗酸化作用が
あり、脂肪が代謝する際に生じる有害な化学物質を緩和し
老化を遅らせてガンを予防してくれます。

赤ワインやブドウ果汁には血管を広げる作用があり、
それによって血圧が下がり、動脈硬化が起こりにくく
なるそうです。

ワインの適量は2杯程度です。


コメントを残す