おせち料理を食べ過ぎた時には・・・

お正月にはお持ちやおせち行ったものを食べすぎるということは、よくあること
だと思います

このようなイベント事で食べ過ぎた時には基本的にはお腹がすくまで水分以外の
ものは口にしないようにするのが望ましいです

例えば、忘年会等で夜遅くまで暴飲暴食した翌朝はお腹の中に消化しきれていない
食べ物が残っていることが多いので、朝食は抜いて水分を補給するだけでも十分です。

そして、お昼頃になってお腹がすいてきたら果物や野菜等の酵素の多いものを
通り入れるのが望ましいです

もしお昼もそのままお腹の中に食べ物が残っていると感じられるのであれば、
水分補給だけで、すごしても構いません。

少し小腹が足程度であれば、サラダや果物のジュースを飲んでもいいかもしれません

ただし、昨夜、おせちやお餅をドカ食いしたので、朝食は抜こうとか、昼食も
抜こうとかすると、夕食にドカ食いしまうということにもなりかねませんので、
絶対に無理は、避けましょう

ドカ食いをすると、食べたものが、すぐに脂肪になってしまうと思われますが、
食べたものが、脂肪になるとには、2週間程かかるといわれていますので、焦って
無理な断食等しないようにしましょう


コメントを残す