地中海式ダイエット

地中海式ダイエットは地中海食品(パスタや魚介類、
オリーブオイル)を食べることによって、コレステ
ロールを下げて血液をサラサラにし、美味しく食べ
ながら自然にダイエットできる方法です。

地中海地方には肥満や成人病の人が少ないのは、肉
や乳製品は控えめに摂り、パスタなどの炭水化物と
魚介類を中心とした料理を食べているからだと言わ
れています。

和食と共通点も多いのですが、地中海式ダイエット
の特徴は野菜とオリーブオイルをたっぷり摂ること
です。

オリーブオイルには、血液中の善玉コレステロール
を増やすオレイン酸(一価脂肪酸)が多く含まれて
おり、血液をサラサラにして体内の酸化を防ぐので
過酸化脂肪を作りにくくします。また、オリーブオ
イルに含まれるリノール酸、リノレン酸が皮膚の老化
を防止します。

【地中海ダイエット】

1.油は必ずオリーブオイルを使用し、料理の味付け
は塩・こしょう・スパイスを使ってシンプルに。

2.パスタ(米、パンでも可)、いも類、豆類、野菜
は毎日食べる。(特に野菜はたっぷり摂る)

3.甘い物が欲しくなったら果物を食べる。

4.タンパク質は魚介類を中心にする。肉類は月2~
3回と控えめに。

5.牛乳・乳製品も控えめに。ただしカルシウムが多
いチーズやヨーグルトは毎日少しずつならOK。

6.夕食時にはワインを少々飲みましょう。

健康に良い料理も食べ過ぎるとダイエットにはなり
ません。ゆっくり味わいながら食べると少量でも満足
できます。あとは適度に運動するようにしましょう。


コメントを残す