レコーディングダイエット

レコーディングダイエットは、食べたものは全て記録
して1500kcal以内に収めるというダイエット方法です。

岡田斗司夫氏が書かれたダイエット本「いつまでも
デブと思うなよ 」が大ヒットして話題になったダイ
エット法です。

自分が摂取しているカロリー、食事の内容、間食などを
自覚し、食生活の改善につなげるダイエット法です。

レコーディングダイエットは、短期間で、大きな成果は
望めませんが、長く続ける事で、ボディコントロールに
大変役立ちます。

自分の食生活習慣を見つめなおす事で今までのダイエット
に失敗した理由も見えてきます。

<レコーディングダイエットのやり方>

1)毎日、食べたものとカロリーを記録。

書き方はなんでもOKです。とにかく記録すること。

そして、記録することで自分の意識の中に、毎日どの
くらいのカロリーを摂取したかということをインプット
すると、「痩せたい」「ダイエットしたい」という気持
ちが募り、適当な食生活をしなくなります。


コメントを残す