サウスビーチダイエット

サウスビーチダイエットは、マイアミにサウスビーチ
と言う海岸があり、そこに住む、心臓内科医でアーサ
ー・アガットン氏という人が居ます。

この人がダイエットの発案者で、サウスビーチ・ダイ
エットとはもともと書籍の名前です。

アーサー・アガットン氏の書によれば、炭水化物及び
脂肪の良質の物(此処が肝心)を三段階に分けて摂取
していくプログラムでダイエット効果を得るというもの
です。

サウスビーチ・ダイエットの基本は炭水化物と脂肪の
「採り方」にあります。

★第一段階で、炭水化物や脂質を一切排除した食生活を
2週間おくります。

パン、パスタ、菓子、果物、アルコールなどは「すべて
禁止」です。

★その後第二段階として良質の炭水化物を摂取します。

白パンのかわりに全粒粉パン、白米の代わりに玄米、

★第三段階でライフプランを確立していきます。

段階は、「何を食べるか」ではなく「どういう食べ方を」
するか、が問題になってきます。

ですから、この段階に食品リストはありません


コメントを残す