重曹ダイエット

重曹ダイエットは、過食を防止、脂肪吸収を抑制し、
ダイエットにつなげるダイエット方法です。

重曹は、重炭酸ソーダの略で、加熱すると二酸化炭層を
放出するので、おかし作りなどの際にふくらし粉として
使われます。

重曹水に含まれる炭酸が、胃の中で「炭酸ガス」を発生
させ、胃を膨らませます。

すると、脳が胃の中に食べ物が入ってきたと勘違いをして、
腸に「蠕動運動」をするように指令を出します。

腸はこの蠕動運動により活発に動くようになり、便秘解消
につながっていくんです

食事時に「重曹ダイエット水」を飲むだけの、簡単楽ヤセ
ダイエット法です。

【重曹ダイエットのやり方】

重曹・ベーキングパウダーなどのふくらし粉を水で溶き、
食事前に飲む。

飲みにくければレモン汁を混ぜましょう。

*一日の摂取量として、5~10gを超えないようにする。


コメントを残す