太ももを細く脚線美にするマッサージと運動

日本では、女性の足がちょっと、太かったりすると、
未だに、大根足などとバカにしたりする人がいたりします。

昔に比べて、だいぶと日本人の足も、ほっそり、欧米化して
きました。

しかし、日本人の体形からして、やっぱり、太ももが太く、
下半身が重く見えてしまいます。

これを嫌って、女性の間では、足をなんとかほっそり、
みせようと頑張っておられる方が多いですね。

そこで、足を細くする運動とマッサージを書いていこうと
思います。

魔法のように、簡単には、細くはなりません。
細くするには、やっぱり、運動が一番です。

『運動をすると太くなって嫌だ』

と言われる方もおられるかもしれませんが、基本的に、
ダイエットの目的で、足を細くする方法で、足が太く
なるような事はありません。

足が太くなるのは、競輪選手のように、瞬発力を必要な
運動を長期間するからです。

長時間すると、筋肉が1本ずつ太くなってしまいます。

ですが、ここで紹介するのは、競輪選手のような方法
(瞬発力が必要)ではなく、マラソン選手(持久力)
を必要とするような方法です。

マラソン選手の脚を思い出してください。太いなぁと言う
選手って少ないと思います。

持久力を必要とするゆっくりした運動では、余分な脂肪を
燃焼させて、足を細く引き締めてくれます。

★足の上下運動
イスに座って、行う簡単なものです。太ももの前部にある
筋肉を引き締める効果があります。

①イスに座って腰を下ろします。
②足を水平になるまでゆっくりあげ、ゆっくり下ろします
③素早く繰り替えそのではなく、ゆっくりと、足の筋肉が
震えるくらいゆっくりと行いましょう

注)足首に少し軽いものをのせてするのも効果的です。

★おしりたたき
これも足の前部の筋肉を伸ばす運動です。
①うつぶせに寝て、あごの下で、両手を組みます。
②左足のかかとでお尻を軽くたたきます。

注)これを左右10回ほど繰り返してください。

★片足開脚
太ももの側面を細くする運動です。
①仰向けにねころんで、右足だけを出来るだけゆっくりと
横に開いていきます。そして、またゆっくりと元に戻します

注)これをゆっくりと左右繰り返します

徐々にではありますけど、自慢の脚線美に近づけると思います

~~~太ももを細くするマッサージ~~~~~~~~~

マッサージは入浴後や夜寝る前に行うと疲労回復にも
役立ちます。

マッサージは、体のどの部分でも、末端から体の中心に
向けて行うのが基本です。

1、両手の手のひらを太ももにピタリと当て、太ももを
おおうようにします。
2、ひざの関節から足の付け根に向けて、皮膚を軽く
こすり上げます。

注)この方法をすると、結構やリンパ液の流れがよくなり、
疲労物質を取り除いてくれます。

3、親指と他の指で太ももを大きくつかむように手を当て、
親指と他の指で、それぞれ小さな円を描きながら、膝から
上にかけてマッサージをします。手首をリズミカルに
動かすとやりやすいです。

1ケ所について、2~3回円を描いて、少しずつ、手を
上に移動させます。

円を描きながら、筋肉をもみほぐす時には、あまり、
力を入れずしましょう。

翌日、筋肉が痛いようだったら、力の入れ過ぎです。

4、3の方法を太ももの前、横、後、をまんべんなく
マッサージします。

5最後に、ひざのマッサージです。この部分を細くすると
脚が、キリッと引き締まって、きれいな脚線美になれます。

ひざを両手で大きくつかみ、手全体で、大きく円を描く
ようにマッサージをするのがコツです。

~~~~~太ももを細くするツボ~~~~~~~~~

委中…ひざの裏に出来るシワのちょうど中央にあるツボです
押すと圧痛があるので、親指で探してください。
両方の手の中指で、少し痛みが感じられるまで、
2~3秒ほど繰り返して押してください。

両方の足でやってください

血海…太ももの内側にあるツボで、冷え性、生理不順などに
効果があるつぼです。

ひざのお皿から、太ももの内側に向かって、斜め後方に
あります。

ここも、圧痛があるので、10回ほど押してください


コメントを残す