ウエストを引き締めるマッサージ

お腹のぜい肉を取るには、運動が効果出来ですが、運動
嫌いの人にはマッサージがいいです。それと、お腹は、
マッサージでやせやすい部分でもあります。

★お腹のマッサージ

マッサージは、マッサージしたい部分を軽くこすって、
筋肉をほぐします。

①両手のひらを、左右からお腹にピタリと当てます。

②そのまま、おなかの外側から中心部、中心部から、外側へと
手のひらを往復させてます。そして、腹部全体をよくこすります。

★わき腹の脂肪の揉みだし

①へそのあたりから、わき腹にかけてのぜい肉を、両手で
大きめにつかみます。
②そして、これをもんだり、少しねじったりして、刺激します

以上の事を1日2,3回、5分ほど繰り返ししましょう。

注)痛みを感じない程度にやんわりとでいいです。

マッサージは運動ほど効果はすぐにはあらわれませんが、
根気やれば、必ず効果が出ます。

★お腹のぜい肉をとるツボ

ツボの指圧は、それだけでは、ぜい肉はとれませんが、運動と
マッサージを併用すると効果が出てきます。

腹部のぜい肉を取るツボを3つあげておきます。
参考にしてください。

ちゅうかん…胃の真上にあるツボです。へそとみぞおちを
結んだ線のちょうど中央にあります。
胃と関係の深いツボで、 胃痛、胃弱などの治療にも
使われます。

天枢…へそから左右約4cm外側のところにあるツボで、
消化器の動きに関係するツボです。

かんげん…下腹部にあるツボです。へそと恥骨の始まる部分を
まっすぐにつないで、この線を5等分にします。
そのうち、上から、4番目のところにあるのが、かんげん
です。

かんげんは、元気の出るツボと言われています。

両手の中指か人差し指で指圧してください。

指圧する時は、まぁ、入浴中にするのが一番いいと思います


コメントを残す