手の指を細くする運動、マッサージ

体の脂肪は、基本的に、きちんと使っていれば、増える事は
ありません。

つまり、太ったり、部分的に太くなることはありません。

ですが、日常の生活の中で、体の筋肉を均等に使う事は、
非常に困難です。

ですから、背中、首など日常生活で使わない部分に脂肪が
つきます。

背中や首と同様に、脂肪がつきやすいのが、手の指です。

特に、動かさない、力を入れないのが、小指と薬指ではない
でしょうか?

手がすらりとしている女性って魅力的ですよね。男性の中にも
ただ、手の指がすらりとしているだけで女性を好きになると
いう人おられる位です。

~~~手の指を細くする運動~~~

1.手の5本の指に力を入れて、思いきり開きます。
2、手に力を入れて、ギュッと握りしめます。

ただ手を、開いて閉じての簡単な運動ですが、きっちりすれば、
手が暖かくなっていると思います。

つまり、それは、結構がよくなっている証拠です、この運動は
肩こりの予防にも効果があるので毎日やって習慣つけましょう。

1日10回程しましょう。

~~~手の指を細くするマッサージ~~~~

マッサージで、外側から指を刺激して、指を細くします。

1、親指と人差し指で、指の付け根をギュッとつかみます。

2、指を引っ張りながら、指さきに向けて指をつかんでは離し
という動作を繰り返します。

3、そして、指さきを握り、一度引っ張って、パッと離します
こうすると、指さきの血行がよくなります。

指さきは、もともと、地のめぐりが悪く、脂肪の代謝も悪い
ところです。ですので、この運動で、血のめぐりをよくして、
脂肪の燃焼をはかります。

=====================

最後に、爪の生え際から2mm下の所を親指と人差し指の
指先で、ギュッと押してください。

②秒ほど押してください。

これをすべての指でしてください。

このツボ指圧は、ツボの中でも、特に効き目の強い『井穴』と
称されるツボがあります。

このツボを指圧する事で、脂肪の分解、健康作りにも役立ちます


コメントを残す