足首を細くする方法

ほっそりした引き締まった足って素敵ですよね。

よく引き締まった足をカモシカのような脚などと言いますが、
メリハリがきいた足って素敵ですよね。

そのメリハリに必要なのが、足首です。足首がしなやかに
引き締まっていると、多少足が太めでも奇麗に見えてきます。

ですから、足首を引き締めましょう。

~~足首の運動~~

足首を動かすことで、足首の筋肉を引き締める運動をします。

1、あしを伸ばして座り、つま先を出来るだけ甲側に
そらします。
2、そして、足の指でグーをするように足指を思い切り
下に曲げます。

この運動を10回ほど繰り返してください。

~~足首の回転~~

足首は、日常生活でもよく使う部分ですが、足首(間接)を
限界まで使う事は、ほとんどありません。ですから、
この機会に、たまっている、脂肪を取り除きましょう。

1、足を組んで座り、上にのせた方の足のつま先を手で
しっかりとつかみます。
2、そして、そのまま、足を右回り、左回りに10回づつ回
します。これを左右交互に行いましょう。

この運動をする時に、同時に、次の運動もすると効果的です

1、直立して、つま先で立っては、基の姿勢に戻るという運動
を10回します。
2、次に、かかとで立つ運動を10回しましょう

足首は、おなかなどに比べると、脂肪もかたくて、落としにくい
傾向にあるので、念入りにしましょう。

~~~足首を引き締めるツボ~~

こんろん…外くるぶしの後ろ側にあるツボで、腰痛にも
効くツボです。

足の外側のくるぶしの真後ろで、アキレス腱とくるぶしの
間にあるくぼみのところにあります。

足の後ろ側から手をまわして、親指で10回ほど指圧します。

たいけい…足首の内側にあるツボです。

足の内側のくるぶしのすぐ後ろで、アキレス腱とくるぶしの
間のくぼみの所にあります。

足の上側から足首を握り、親指の先で10回ほど、リズミカル
に指圧をします。

水太りや足のむくみにも効果があります。


コメントを残す