ふくらはぎをすらっとさせる

ふくらはぎは、ヒラメ筋など太い筋肉が発達しているので
皮下脂肪がつきにくいです、

しかし、つかんでみると、案外、皮下脂肪がついている場合が
あります。

ふくらはぎの太さが皮下脂肪のせいなら、細くする余地は
十分にあるので、すらっとさせましょう。

~~~足首の上下運動~~~

ふくろはぎの運動は、筋肉の付け根である足首とひざ関節を、
重点的に動かします。

1、椅子に腰かけて、足をつま先までまっすぐ前に伸ばします
2、そのまま、足首をバタバタと上下に動かしてください。

上に向ける時は、つま先を足の方に出来るだけそらし、
それから、つま先をピンと伸ばします。

ふくらはぎの筋肉が少し位痛みますが、ちょうどいい
刺激です。

する時は、1度に10回ほどしましょう。

~~ふくらはぎをほそくするマッサージ~~

マッサージはきっちりすれば、外側から、脂肪の分解を
促進してくれます。

入浴の時にするのが効果的です

1、椅子に腰かけるか床に座って立てひざになり、
足をリラックスさせます。 筋肉の緊張をほぐしましょう

2、次に、手のひらでふくらはぎを足首から膝に向けて、
こすり上げます。両手でふくらはぎ全体をつかむように
覆って、下から上へこすり上げます。

3、すねのわきの筋肉も足首から膝にかけて、5回ほど
繰り返しこすり上げましょう

4、腰かけて行う場合は、足を反対の足の膝にのせて
リラックスさせます。

5、親指と4本の指で、ふくらはぎを大きくつかみ、
小さな円を描きながらマッサージします。

おもに親指を中心に、ふくらはぎの裏側、側面、
すねのわきを下から上に向けて、マッサージします。

これを10回ほど繰り返してしましょう。

===ふくらはぎを細くするツボ===

承山…ひざの裏のシワと足首を結び、その中央にあるのが
このツボです。

ふくらはぎにグッと力を入れた時、緊張して、盛り上がる
筋肉に位置します。

足の力を抜き、親指で10回ほど指圧します。


コメントを残す