フルーツはダイエットの大敵

あなたはフルーツをダイエットの大敵と適していませんか

フルーツは基本的には甘い食べ物なので、食べれば太ると思われているかもしれません。

また最近は、フルーツのアレルギー等でフルーツが食べられないという方もおられるかもしれません。

ですが、フルーツはダイエットの観点からもできるだけ接種するのが望ましいです。

なぜならフルーツには、野菜と同じく、または野菜以上に、食物繊維や抗酸化成分を含んで
いるものもあるからです。

特に最近、注目されているブルーベリー等は、目によいフルーツとして、注目されていますが、
それ以外にもアントシアニンという、抗酸化成分も含んでいます。

またフルーツには、ダイエットには欠かせない代謝や消化を促す構想も多く含まれています。
このような酵素は、熱に、非常に弱いので、熱を加えないでそのまま食べられるフルーツで
取るのが一番です

しかもフルーツには、食物繊維や抗酸化成分のみならず、ビタミン類も豊富に含まれています
ので、ダイエット中には普段食べないフルーツでも、ダイエットのために積極的にとるように
しましょう

*冷え性の方は、できるだけ、体を温める効果のあるフルーツ、つまり、寒冷地のフルーツを
とるようにしましょう


コメントを残す