モデルは食べない、パスタやパンは、トランス脂肪酸たっぷりで、太りやすい!?

あなたは日常の食事で気を使っていることがありますか??

先日モデルさんとかが集まるパーティーに友人が行ってきたのですが、その
会場でモデルさん達がどのようなものを食べるのかつぶさに見ていたらしい
のですが・・・

当然そのパーティーは、ビュッフェスタイルなので、モデルさん達は自分の
好きなものを取って食べていたのですが・・・

そのモデルさん達は白米やパスタ、パン、等の精製されたものをあまり口に
入れていなかったそうです。

逆に玄米やライ麦と言った手の加わっていない部分が残っているような食べ物を
食べていたそうです。

モデルさん達がなぜこのようなことをしていたか??

モデルさん達が意識しているのかしていないのかは別にして、友人が、思い至った
のは、精製された、手の加わっている食品は、当然のことですが食物繊維がなく、

栄養素も抜けて、血糖値が上がりやすいだけの食べ物を食べないということです。

血糖値が急激に上がったり下がったりするということは当然、急激に太ったりする
ので、シミ、シワもできやすくなるということです。

このようなことがわかっているのかどうかわかりませんが、モデルさんは、手の
加わっている食品を食べなくなってきているのは事実です。

事実、パンやパスタと言った、海外から入ってきた食品には悪性のトランス脂肪酸が
多く含まれています。

ですから、あなたがいつまでも若々しく健康に、スマートな体型でいたいのであれば、
食品の原型の残っていない食品は、できるだけ食べないようにしましょう


コメントを残す