ホメオパシーダイエット

ホメオパシーダイエットのホメオパシーは、日本語では
「同種療法」と訳されます。

ホメオパシーとは「健康な人に投与して、ある症状を
起こさせるものは、その症状を癒すことが出来る」と
いう基本原則の元に体系立てられている医療の事です。

1796年にサミュエル・ハーネマンという医師により確立・
発表されました。

「健康な人に投与して、ある症状を起こさせる物質」から
作られたレメディを「その症状にある人」に投与すること
で、「その症状を癒すことが出来る」とするものですから、
何かの症状が出ているとき、同様の症状を起こす物質を
あえて極々微量体内に取り入れることで、自然治癒力を
高めて治療を行います。

近年、ダイエットや体脂肪対策としても用いられています。


コメントを残す