半身浴ダイエット

半身浴ダイエットは、半身浴をするだけです。

半身浴をするのに重要なところは長時間お風呂に入る
ことです。

半身浴の正しい入浴方法はお湯の温度を体温より少し
高いくらいの37~38度にして下半身だけ湯につかって
30分ほどゆっくりと入浴します。

その時、上半身を出さないといけません。あと両腕は
お湯から外に出しましょう。

<半身浴はなぜ上半身は湯につからないのか>
心臓や肺の心配機能に負担をかけないようにするため
です。お風呂って自分が思っているより身体に負担を
かけています。

たまにお風呂でのぼせた時など心音がいつもより早かっ
たり、息苦しかったりするのは負担をかけているため
です。

<半身浴ダイエットの効果>
半身浴は上半身を出して入浴するから、逆に身体が冷
えてしまうという人もいますが、下半身を長時間体温
より少し高めの温度で温めているので、10分くらい
入浴していると上半身もポカポカしてきます。

半身浴ダイエットの効果はゆっくりとお風呂に入ること
によって発汗作用を促して体の老廃物を出しています


コメントを残す