パンやパスタはダイエットの敵?

ダイエット手っ取り早い成功させようとすると炭水化物を抜くのが手っ取り
早いダイエット方法です。

ですから、ダイエットというと、多くの方が米やパンなどを食べないように
しようとされます

確かに、パンや米といった。炭水化物を抜くと手っ取り早いやってることが
できます。

しかし、手っ取り早くやせたダイエットは当然リバウンドも起こってきます

ですから、炭水化物を抜くダイエット方法というのはあまりおすすめしません。

ですが、どうしても手っ取り早いくやせたいと思われる方は、パンやパスタ、
ピザ等の海外から入ってきた炭水化物商品を食べないようにしてください。

もともと炭水化物ダイエットというのは欧米人が初めてダイエット方法で欧米人が
食べるパンやパスタやピザなどには、質の悪い脂肪分で、体内で分解しにくいトランス
脂肪酸が、

多く含まれていて、このトランス脂肪酸が、悪玉コレステロールをふやして、血液を
どろどろにしたり、栄養が全身を巡るのお邪魔してダイエット効果を低下させてしまいます。

こういった体に良くないトランス脂肪酸というのものは、加工された食品に多く含まれて
いますので海外の炭水化物商品をできるだけ食べないようにしましょう


コメントを残す