エネルギーの代謝(消費)方法

体に入れられた、食べ物がエネルギーに変えられ、
代謝されますが、このエネルギーの代謝方法には、
3つの方法があります。

①基礎代謝(安静時代謝)

生きていくために最低限必要なエネルギーで、全く
動かない時にも代謝されています。

②生活活動代謝

仕事や運動など、体を動かすことで代謝されるエネ
ルギーです。

③食事誘発性熱代謝

食事をすることによって、体が温まることによる
代謝です。

そして、これら3つの代謝がうまくいかない状態を、
産熱障害と言います。この産熱障害は、エネルギーが、
うまく消費されないために、体の新陳代謝がきちんと
行われず、体温が低下してしまうことを言います。

産熱障害になると、体温が低くなり、エネルギーが
燃えにくくなり、きちんとエネルギーが消費されなく
なります。


コメントを残す