食事療法でやせられるのは5人に一人

現在、医学的な見地からも栄養学的にも効果が裏づけられて
いるのはどのようなダイエット療法でしょうか?

医学的に可能な方法と言っても、手術などで脂肪を吸引したり、
胃を縛ったり、かなり、異常な方法が多いです。

また、世間でよく利用される、やせ薬は副作用の危険性が
多い割には、ほとんど効果がないのが、実情です。

ここで、医学的な見地からも栄養学的にも効果があると
言われるので、残ってくるのが、食事療法と運動療法です。

運動療法は効果が高いですが、体に鞭打って、毎日
ランニングなどはしんどく、続けてできないと思います。

それで、多くの人は、普段食べている食事の量を
減らそうとされます。

これなら、何気なく、しんどい思いもせずにやせることが
できると思われます。

しかし、食事療法でやせるのも、実際には、至難の技に
なります。

=======    =========

食事療法は摂取するカロリーを減らして、エネルギーの
収支バランスをマイナスにしようとする方法です。

この方法の考え方は、肥満のメカニズムから言っても
理にかなった方法です。

しかし、理にかなった方法ですが、ダイエットを
食事療法だけで、効率的に痩せようとすると、厳しい
食事制限をしないといけなくなります。

1日●●カロリー、1日3回の食事のたびにチェック
しなければいけません。

当然、間食はご法度です。しかも、コーヒーや紅茶を飲む
ときにも、砂糖の量を気にしなければいけません。

簡単に思える食事療法も食事療法だけのダイエットでは、
空腹感と欲求不満で心も体もへとへとになってしまいます。

このように、心も体もへとへとになるのは、人は食べるために
生きていると言われるほど食べることに対しての欲求が強い
からです。

食欲は、3大欲求のひとつといわれるだけあります。

ですから、この食欲という欲求、生理を無視した食事療法はまず、
失敗します。

又、医師が監督した完璧な食事療法をして、自分でも、
しっかりと食事の記録をしっかりつけるほどしっかりしても
食事療法でやせるのは、5人に1人いるかどうかと言われる
ほどです

今まで、あなたが、食事療法でダイエットしようとして、
失敗してきたのは、あなたの努力不足、怠惰だからでは
なかったのです。


コメントを残す